札幌競馬場の屋外遊具

7月14日に札幌競馬場内のターフパークがリニューアルオープンにしました。
その中に岡部の遊具を設置してきました!

DSCN9742

鋼製の屋外遊具で、すべり台やネットやジャングルジムなど、さまざまなアイテムを複合しています。

また、北海道は雪が多いので、遊具に積雪しても耐えられるよう設計してあります。
雪が降る地域では気温が下がると、パイプの中に入った水が凍ってパイプが破裂します。
破裂しないように、水が抜けるようにしました。

ちなみに、岡部の遊具ではありませんが、通路でつながっているグラビティーレールは日本初上陸だそうです。
日本で体験できるのは、ここ札幌競馬場のみです。

競馬場といえば「競馬」するところですが、最近はレジャー施設というイメージがありますね!
ご飯食べるところがあり、遊ぶ施設も充実し、屋根もおり、トイレも駐車場もあります。
競走馬を間近で見る機会もなかなかない体験ですね!
馬ってかっこいいけど、近くで見るとかわいいですよね^^

ぜひ休日に遊びに出かけてみてはいかがでしょうか!

スタッフ:AM

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

遊具の日常点検講習会 北陸ブロック開催

毎年、各地で開催されている (一社)日本公園施設業協会主催の「遊具の日常点検講習会」が、北陸では金沢会場9月5日(水)、福井会場9月14日(金)の2回開催されます。(株)岡部からも毎年、数名がスタッフとして出席しています。
ちなみに私は、現地講師役で皆さんに実際に遊具を点検するポイントをご説明することになっています。まだ金沢会場に若干空きがあるようなので、気になった方はお問い合わせください。
日常講習_石川チラシ画像日常講習_石川チラシPDF

担当HK

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

 

子どもたちの安全を守るためには、大人自身の安全も大切です!

いよいよ8月です!

子どもたちは夏休みを満喫しているでしょうか?
そんな中、子どもたちがいない小学校での遊具点検を行ってきました。

日陰のないグランドでの一日中の作業は、なかなかハードな環境です。
「自分の安全を守れない大人は、子どもの安全も守れない!」っと言うことで、熱中症対策として、昨今の流行に乗っかり空調服を試験的に採用しました!
\(*^o^)/ヤッター

今回はその個人的な感想を書きたいと思います。

空調服で点検
膨れているのは、空調服だから!?

●半袖空調服(大人気の為、私の分は半袖しか用意できませんでした)
その他:UVカットロングTシャツ、UVカットフェイスマスク

[開始から30分]外気と同じぬるい風、特別涼しいとは感じない
[2時間後]まあ日差しは強いが、耐えられない暑さではない
[4時間後]そろそろ熱中症の初期症状が出るはずが、なんともナイ!
[6時間後]心地よい疲労感を感じる程度

【総評】
涼しいと感じないが、体力の消耗がかなり抑制された。
屋外であれば、長袖でUVカット機能があればベスト!

きっと社員を大切にしてくれる弊社では、本格導入をしてくれる事でしょう!

あなたもそんな働きやすい会社で一緒に働きませんか?
詳しくは、弊社オフィシャルHP 総合建設会社(株)岡部のHPをご覧ください。
総合建設会社(株)岡部 http://www.okabe-net.co.jp/recruit/

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

大地の芸術祭に行ってきました!!

新潟の大地の芸術祭に行ってきました!
大地の芸術祭とは2000年から過疎地域の活性化をはかるプロジェクトです。今回そこの奴奈川キャンパスにトロッコを設置しました。日本大学の鞍掛教授の作品です。メカニックは岡部、デザインは鞍掛教授です。

大地の芸術祭_38

美術作品は美術館や展覧会といった場所で展示される事が多いと思いますが、廃校の建物を利用しているので一般の方が来場しやすくなっています。ふらっと立ち寄って見てみるのもいいですね。

今回、岡部が納めたトロッコは廃校の小学校のグランドに設置してあります。
来場された方にトロッコを自由に動かしてもらいます。レール周りの桜の木と地面にちりばめられた桜が春を楽しませてくれそうです。

大地の芸術祭_19

大地の芸術祭_181
このトロッコが停まっている駅が『はなしるべ』です。人が集まって活気を取り戻してもらうという意味と線路で人と人をつなげる道知るべになるという願いからこの駅名になったそうです。教授の願い通り活気あふれる町になるといいですね。

大地の芸術祭_131
土曜日からお盆休みの方多いのではないでしょうか。
時間があれば是非足を運んでみていかがですか??

スタッフ Y・R

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

水たまり、ぬかるみ、砂ぼこり、土ぼこり対策のグラウンド(ATTAC工法 富山県)

みずはけが良い、砂ぼこり対策  富山市内の幼保連携型認定こども園で、降雨後、早期に利用ができるATTAC工法(透水性保水型土系舗装、旧トース土工法)のグラウンド・園庭が完成しました。

透水性が高いのですが、保水性も高い不思議なグラウンド表層工です。降雨後、水たまりが早期になくなり、ぬかるみにもならないため、早期に利用が出来ます。保水性が高いため、砂ぼこり・土埃も軽減します。

土が飽和するまでは雨水が透水し水たまりが出来ません。飽和後は、路盤の透水性能により透水する時間がグラウンドにより異なります。

今回は、砂埃がさらにおきにく砂埃対策工法『ヘルシーグリーン®』をグラウンド・園庭の表面の一部に敷設しました。緑色の箇所です。

『ヘルシーグリーン®』は、屋外のグラウンド(園庭・校庭)の粉じん(砂埃土埃)の発生を長期間軽減できる防塵対策専用材です。材料自体の重さ(比重)で飛散しにくくし、砂埃抑制効果を発揮します! ATTAC工法 砂埃対策     ATTAC工法のグラウンドは、元のグラウンドの表土を再利用できます。足りない土は購入土をブレンドして改良しています。

現地土を再利用することで、産業廃棄物の抑制、発生土を処分するために使用する重機、購入土を運搬するための重機からのCO2の発生抑制をすることができます。ATTAC法は、地元の発生土を再利用することで、自然環境に優しく、同時にコストも削減できる工法です。

『ヘルシーグリーン®』は、ヘルシー・スポーツ建設株式会社様の登録商標です。 http://www.healthy-clay.com/

スタッフ R.O

グラウンド、 遊具、公園施設に関するご相談は

株式会社 岡部 公園施設部

TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

富山県 建設会社 株式会社岡部

夏休み!!楽しまなきゃ!!

こんにちは!こども達は夏休み真っ只中!
まだまだ暑い日が続いていますね…(^^;

来週からは私たち大人も夏休み!お盆休みに突入ですね!やった!
富山県以外でも岡部の遊具はたくさんあります!
冷房完備の建物の中に屋内遊具なども!熱中症が怖いこの時期でも安心。

FRPコーティングされ丈夫です

最近の暑さでプールも人気のようですね。
富山県内のプールにも設置してありますよ~!暑い日にプールなんて最高ですよね!
水分補給と適度な休憩をしっかり取りながら楽しみましょう♪

 

そして!先日行われたジョブキッズ!
今年の岡部のテーマは「ボルダリングを完成させよう!」

第一回目を先日、7月28日の夏休み最初の土曜日に開催しました。
20組の定員でしたが、見事満員御礼!
テレビ取材・ラジオ生放送もあり、終始ワイワイとした雰囲気の中で
こども達もお父さん・お母さんと協力しながら挑戦してくれました!

次回は8月25日(土)!楽しみにお待ちしております!

スタッフ M.E

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ