2020年の今年コレ来る!遊具トレンド

net playground equipment

明けましておめでとうございます。
本年も皆様に楽しんでいただける遊具づくりに精進いたします!

さて、今年も個人的な遊具トレンド予測したいと思います。

近年、屋内遊具・室内遊具のご依頼が益々増えています。
「既存の施設内に子ども達の遊び場を新たに作りたい」「新築の施設の目玉としてデザイン的にも面白くくオリジナルな物が欲しい」などお客様のご要望や設置場所などに合わせた特注の岡部遊具を全国各地につくってきました。

この傾向は、このまま2020年も続き「ナチュラルアスレチック系(シンプルな遊具構成と素材が特長)」「インタラクティブ系(遊具に映像系のギミックを組み込むなど)」など同じ屋内・室内でも方向性の違う二極化が進むと思われます。

2020年遊具のトレンドは、「屋内・室内遊具の二極化」です。

昨年もそのような遊具を作りましたが、映像など著作権等が絡み施工例としてお知らせできない物件が多く、映像をお見せできないのが残念ですが、一部、ご紹介できる公式HPをリンクしておきますのでご覧下さい。

京王あそびの森 HUGHUG
ツインリンクもてぎ 巨大ネットの森 SUMIKA

本年も宜しくお願いいたします。

スタッフF遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ