ジョブキッズとやま2020 ~遊具のしごと~

今年も岡部は、ジョブキッズとやまに参加しました!
コロナの影響で、今年のお仕事はどうなってしまうんだろう?;
正直私たちも不安でしたが、、、今年は「おうちでおしごと体験」!!
いろんな遊具や遊びを知ってもらい、こんな場所にこんな遊具があったらいいな
と、アイディアを発表したりする「公園こども会議」を開催しました~!

まるでテレビ局のスタジオみたい!?

今では珍しくなくなったリモート会議ですが、
小学生と会議したのはこれが初めてです。(岡部社員も初体験!笑)

こどもたちは私たちにとって最終ユーザーであり、遊んでもらうことが仕事!
と思っていましたが、今回は作り手の立場になって話したり、興味をもってもらえて、逆にいい勉強になりました。
こども達の自由な発想に負けないようにみんながワクワクするような遊具を提案していきたいなと思います。

次回のおしごと体験「公園こども会議」は、来月(10月3日)を予定しております。

MCのお二人もはじめは緊張されていたものの、慣れてくるといつもの明るいノリで楽しい会議を進行しておられました♡

スタッフM・M(公園こども会議裏方AD)

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

圧迫感のない遊具!怖い?チャレンジング遊具! ネット遊具の魅力 

私たち岡部遊具の代表「ネット遊具」は、ゆらゆらピョンピョン動きが楽しいだけでなく、天井からネットを吊っていても、光をほとんど遮らないので、室内にあっても明るく圧迫感がありません。

保護者の視点からは、子どもたちの遊んでいる様子も見えやすく、安心して遊ばせる事ができます。
ただ、視認性がイイと言うことは・・・

足下が見えて「コワイ」!

でも大丈夫、子どもたちが初めてネットで遊ぶのを十数年と見てきましたが、本当に最初だけで、怖々とネットを掴んでいたお子さんも、あっという間にそのスリルを楽しみ、ネットを駆け巡るようになります。
そして、その体験は子どもたちの小さな恐怖心へのチャレンジとして、遊びの中で少しずつ学ぶとても良い機会になっている!ハズです!

こんな色々と大変な世の中ですが、子どもたちには、たくましく!楽しく!育って欲しいと遊具メーカーの一員として願っています!
こんな魅力のあるネット遊具、いかがでしょうか?

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

都心ド真ん中の高層ビルにあるネットベンチ

渋谷を一望できる、渋谷スクランブルスクエア屋上「SIBUYA SKY」にあるネットベンチ

最近出来た話題の施設に岡部のネット遊具がございます

寝転べば、最高の景色と最高な寝心地をあなたにご提供します

ぜひ訪れてみてください

夜はライトアップされ、写真映え間違いなしです

スタッフ A.U.

遊具、公園施設に関するご相談は
富山県 総合建設業 株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

神奈川県の幼稚園に特注遊具計画中

 

神奈川県の幼稚園の園庭に遊具を設置することになり、打ち合わせしてきました。

六角形の遊具をゴムチップの中心に施工します。

8月中に完成予定です。

園児のみんなに喜んでもらえるよう頑張ります。

どんなオリジナル遊具ができるか乞うご期待!!

ああ
どんなオリジナル遊具ができるでしょうか

スタッフ K.O

遊具に関するご相談は

株式会社岡部 公園施設部 076-441-4561までお気軽にお問い合わせください。

NEW☆ 砺波営業所!

砺波営業所に行ってきました!
とても綺麗におしゃれに大変身✨

壁面に文字を描く作業。
暑い中お疲れさまです!

まるでどこかのおしゃれなカフェのよう。
ふむふむ、インスタ映えしますなこりゃ。

実はわたくし、文字を描かせていただいたんですっ!
wellの後の ”ピリオド”
みなさま、このピリオド、綺麗に描けましたので
ぜひ足を運んでご確認を!

 

この時、日焼け止めを塗っていなかったことに先ほど気づき、
大変ショックを受けている設計M・M🌷でした・・・

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

かっこいい!チェンソーで遊具をつくる!

昨日、岡部はKNBのイベント「ジョブキッズとやま」の取材を受けました!
写真はスプリング遊具製作の様子です☺

ん?スプリング遊具って何よ。

右端になにやら4つ足のついた赤色のバネがありますね。
この上に削った木材を設置。
するとどうでしょう!あれま、公園でよく見るあの遊具。
幼い頃よく乗って遊びました。前後左右グネグネと。

チェンソーアート工房 木楽庵さんは、
迷いのない見事な手さばきでどんどん削る!
ウマのお顔が見えてきています🐴

製作の様子、初めてみました
もうひたすらかっこいい😍
その場にいた全員、見入っておりました

さてさて、どんな仕上がりになるのでしょうか?
楽しみですね♪

この映像はジョブキッズとやまのHPに載る予定です。
みなさま、ぜひご覧くださいませ!

久々の投稿。
ご無沙汰してます、プロのカメラマンさんに負けるものかと
画面が割れた自分のスマホで、並んで撮影しておりました、
入社2年目 設計のM・M🌷でございました。

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

夏休みにピッタリ!木製屋内遊具 バンクとネット遊具

KIDS DOME SORAI(キッズドームソライ)/山形県鶴岡市

弊社が施工いたしました物件の中から、この夏お勧めの遊具がある施設をご紹介します。

短い夏休みですが、子どもたちには思いっきり楽しんでもらいたい!
そして、大人たちには、子どもたちの自由研究に悩まずに一緒に楽しんでもらいたい!
この夏お勧めの遊び場「KIDS DOME SORAI」キッズドームソライ。
0歳~小学6年生までを対象にした全天候型の児童施設では、弊社施工の遊具がある「アソビバ」、もの作りが体験できる「ツクルバ」の2つの空間があり、総合的に楽しめる施設です。
詳しい施設の情報は、公式HP「SORAI 」https://www.sorai.yamagata-design.comをご覧下さい。

施設は山形県材をふんだんに使用した素敵な建物ですが、やはり、自慢したいのは私たち岡部が作った「木製バンク&高さ6mのネット遊具」!

今回は、建築家の方やデザイナーの方がイメージされた世界観やデザインを遊具として制作しました。
子どもたちの動線や行動傾向など検討しつつ、遊びの中の冒険要素を大切にし、チャレンジできる遊び場として設計しています。
これは、管理者が常駐する施設だからこその、大人(管理者側)のチャレンジでもあります。

他にはない、こだわりを大切にした遊具づくりは、是非ご相談下さい!
スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ