ミラコン2021☆モノづくりのお手伝い

CMでよく耳にしておりました「ミラコン」!
フレッシュな高校生が笑顔でモノづくりに励む姿が印象的なCMでお馴染みです。

そういえば、何の略称なんでしょう?
(カチャカチャ。。ポチ。検索中。)

ミラクルな未来をつくるコンテスト。その名もミラコン!だったんですね!(笑)
すみません、勉強不足でサブタイトルまで知りませんでした;ごめんなさい。

さて、そんなこんなで、この度ミラコンを通じて、
高校生のアイディアを具現化するため少しだけお手伝いさせて頂きましたよ!

詳しくはKNBさんの公式HPをご覧くださいね☆
ミラコン2021 -ミラクルな未来 つくるコンテスト- (knb.ne.jp)

岡部は「ゴムチップ」の素材を紹介させて頂いたのですが、
高校生の柔軟な発想はとてもよい刺激になりました。
新しいゴムチップの可能性を発見してくださって、ありがとうございます。

ご参考までに、岡部の施工実績も載せておきますね↓

とちぎ海浜自然の家(茨城県鉾田市)
御立公園(兵庫県姫路市)

ゴムチップは装飾的な演出にも活躍しますし、
柔らかく弾力があるため安全性にも優れた便利な素材です。
カラーバリエーションも豊富なので、足元に絵が描かれていると
なんだかわくわくしますね!

高校生の皆さん、本当にお疲れ様でした!
これからも素敵な未来をつくってくださいね♡

スタッフ M・M

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部 HPのお問い合わせフォーム

またはTEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

コロナ禍でも『楽しみ』づくり!!

緊急事態宣言が出されて、行動一つとるにも
今まで以上に考えてから行動するようになりました。
マスクももはや顔の一部。
(保湿されてお肌が少しでも潤うのかと思いきや!?
マスクが擦れて目の下がガサガサです・・・。悲)

雪は目に見えるから、雪かきを頑張れば頑張っただけ
道が開けるのですが、、、
『目に見えない敵』はなかなか手強いですね。。。

さて、そんなコロナ禍中でも
未来に「楽しみを作る」って大事なことではないでしょうか?
私はまだ行ったことのない都道府県が山ほどあるので、
施工例を見ながら「行ってみたい場所」リストを作成しております。
(私は遠足行く前までが楽しみで、当日はピークを通り越すタイプです。笑
同じような考えを持っている方!リストづくり、本当におすすめですよ。)

↓これは、ほーーーんの一部。物件数で数えるとざっと70ヶ所程気になる場所が・・・(笑)
残念ですが、スクロールが大変になるので、今回は割愛しますね。

京王あそびの森「HUGHUG」

「京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)」 (keio-hughug.jp)

雲仙岳災害記念館 がまだすドーム

こどもジオパーク | 雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)ホームページ (udmh.or.jp)

 

今すぐは行けないかも知れませんが、リストがあるとすごく前向きな気持ちになります!
不安を不安で煽っても心が疲れるだけ。
今は先に目を向けて、慌てずマイペースで過ごしていきたいと思います。
期待し過ぎず、自分の出来る範囲で。

スタッフM.M
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部 HPのお問い合わせフォーム

またはTEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

遊具のプロフェッショナルによる安全・安心・メンテナンス

今年の記録的な大寒波。恐れ入りました~。。。
まだ大寒前だというのに、一気に冬本番!!って感じでしたね。
おかげで正月に怠けきった身体にムチを打って、
三連休は、見事に「雪かき」に始まり「雪かき」に終わりました。
(体感では1tぐらい運んだつもりです!笑)

ふぅ。今年もいい汗かかせてもらいましたよ・・・
2021年、始まったばかりですが、、、もう雪はいいです。

「備えあれば憂いなし」
雪道中の渋滞の中、私は強く思いました。
何事も先手必勝!備えがあれば怖くないのだ!と。

これは遊具においても同じことが言えるのではないでしょうか!?
普段楽しく遊べる遊具たちも日に日に、劣化・摩耗しているのです。

人の身体と同じく
遊具も定期的なメンテナンスを
おすすめしております。
「そういえば、点検っていつしたっけ?」と、不安に思ったその時。
是非、備えてください!

 

 

 

岡部ではJPFAで定めた必要な実務経験や資格をもった遊具プロフェッショナル集団が、遊具や施設の点検・メンテナンスの業務を行なっています。
もちろん新規遊具に対しても、安全性、メンテナンスの作業性を考慮して設計しています。遊具一つとっても、侮ることなかれ!ものすごく細かいルールがあるんです。

少し専門的なお話になりますが、基本的なルールとして、遊具には「安全領域」を確保しないといけません。
(あまりに遊具と遊具の空間が狭すぎると、ケガにつながりやすいため)
※下の図はすごくわかりやすく、単純化した図になります。
なので、公園には様々な遊具がありますが、適当に置かれているようで(!?)
いろんなルールに基づいて、考えられて配置されているんですよ。

この真冬の中、点検プロ集団(もはや戦士!)は安全領域の確認のために
領全域にわたり雪かきする日もあるのだとか・・・。(涙)

「備えあれば憂いなし」がしっかり身に染みたところで、
残りの冬も頑張って乗り切りたいと思います!

スタッフ M・M

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部 HPのお問い合わせフォーム

またはTEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

ホッとひと息つきましょう

こんにちは!新入社員のY・Y です🐨

もう少しで”新入社員”と言えなくなることに少し焦りを感じています…
気持ちは常にフレッシュであり続けたいものです🤡

 

さて、冬の富山は大寒波であります。
皆様はどうお過ごしでしょうか?
雪に不慣れな私ですが、なんとか生き延びております😲

 

毎朝雪かきをしてくださる、雪国の戦士達には頭が上がりません…
私も見習って雪かき頑張ります!

 

そんな冬真っただ中に投稿するのは季節外れではありますが

弥陀ヶ原に行った時のフィルムカメラを現像したので、
きれいな紅葉の写真をこちらに載せてみます!
もし、ご興味があれば11/2投稿の「霧との闘いin弥陀ヶ原」をご覧ください…

 

 

 

フィルムカメラ初心者ですが、我ながら良く撮れました
(ハードルは自分で上げていくスタンス)

 

 

 

 

 

では、行きますよ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィルムカメラの質感と相まって、絵画のような紅葉です((感動…

 

 

 

 

 

 

もう、この写真なんて
画家のモネさんのようなタッチです…

 

 

 

 

枯草でさえ、いわゆる”エモい”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は以上になります。
いかがでしたでしょうか…

遊具とは関係ない投稿になりましたが、
寒さとコロナ禍で疲れた心が少しでも癒されれば嬉しいです😊

 

最後に…
冬は積雪や寒さで、外で遊べないお子さんたちが多くいると思います。
そんな時はこの一つ前のブログをご確認ください👀

面白くて気さくなM・Mさんが説明してくれています!

 

ではでは、冷え性が加速しているY・Yでした🍤

 

 

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部 HPのお問い合わせフォーム

またはTEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

春よ、、、来い。大寒波との闘い!!

北陸(富山)本社は冬の大寒波と闘いの日々です。

日に日に防寒装備&アイテムがグレードUPしております!

さて、こんな日が続くと遊ぶ場所も限られてしまいますよね・・・。

もちろん雪遊びやウィンタースポーツも楽しいのですが、

「全天候型」ってすごく魅力的な言葉だと思いませんか!?

県立児童館いわて こどもの森(岩手県)

おとぎの森公園(富山県高岡市)

ふくふくこども館(山口県)

岡部の遊具は全国 津々浦々、まだ数は少ないけれど世界進出もしております!

遊具をご検討の皆様、「ちょっと興味があって~・・・」程度でも構いませんので、お問合せお待ちしております!(お問い合わせの大半は、ぼんやりとしたイメージから、お見積りのスタートですので、ご安心ください。)

今は先の見えないコロナ禍ですが、今できることをコツコツ積み重ねていけば
明るい未来があるのではないかと思います。

明るい未来と言えば、2021年春!!いよいよ富山県砺波市に「あのタワー」が!!
まだ全貌はお見せできませんが、今から完成が楽しみでなりません。

ヒントは、富山県の県花でもある「チューリップ」

スタッフ M・M

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部 HPのお問い合わせフォーム

またはTEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

おめでたい遊具 造形が面白い「富士山のネット」

新年のこの時期にピッタリの「富士山のネット」!

緑茶・農業・観光の体験型フードパーク KADODE OOIGAWAのキッズパーク「ちゃめっけ」内に出来た新しい遊具です。

その他にも、幼児向けマグネット遊具やかわいいツリーハウスたちなども日本晴れの静岡県島田市にピッタリ!

“ココ”にしかない特注品ならではのこだわり遊具が得意な「株式会社 岡部」の自慢の施工です。皆さんのお近くにもオリジナルの遊び場いかがでしょうか?

子どもたち、大人たちみんなが楽しく遊べる一年になりますように!
本年も宜しくお願いいたします。

スタッフF

施設の詳しい情報は、公式HPをご覧下さい。
KADODE OOIGAWA
https://kadode-ooigawa.jp/

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ