砺波チューリップ公園 ふわふわドーム等の整備について

砺波チューリップ公園でふわふわドーム等の整備工事をさせていただき、周辺の方々からご協力していただいており、ありがとうございます。

県西部でふわふわドームがある場所は射水市役所さんの側、高岡市のおとぎの森さん、氷見市の海浜植物園さん等です。

砺波市では”初”のふわふわドームです。

※画像はイメージです。実際とはデザイン・仕様が一部異なる場合がございます

チューリップ公園はG.W(ゴールデンウィーク)のチューリップフェアが有名ですがクリスマスのKIRA KIRAミッションもおすすめです。

チューリップ公園の付近には砺波市美術館さん、チューリップ四季彩館さん、道の駅 砺波さん等があり”食べる”や”みる”ところがあります。

チューリップ公園の新しい魅力的な施設にふわふわドームがなるように品質・出来形等を満足できるように安全に工事を進めさせていただきます。

T.A

遊具、公園施設に関するご相談は 株式会社 岡部 公園施設部   富山県 総合建設業

HPのお問い合わせフォーム または TEL 076-441-4561 までご気軽にどうぞ

今年コレ来る!遊具トレンド2022!☆

明けましておめでとうございます。
本年も皆様に楽しんでいただける遊具づくりに精進いたします!

さて、今年も個人的な遊具トレンド予想したいと思います。
※スタッフFさんより引き継ぎまして、あくまでもスタッフMによる独断による予想となりますので、ご了承下さい(笑)

昨年に引き続き、屋内遊具・室内遊具のご依頼が益々増えています。
「既存の施設内に子ども達の遊び場を新たに作りたい」
「新築の施設の目玉としてデザイン的にも面白くくオリジナルな物が欲しい」など
お客様のご要望や設置場所などに合わせた特注の岡部遊具を全国各地につくってきました。

特に、昨年の傾向から流行&トレンドになりつつある!?
『待合スペース有効化』がキーワードと思います。

具体的にお客様の名前は掲載できませんが、
「歯医者さん」「自動車販売展示場」「空港」など、
一見共通点のないロケーション・・・と思いませんか?
しかし、お客様の想いは「待ってる間も楽しい空間づくり」のようです!

こんな歯医者さんだったら「痛い」イメージより「楽しい」になりますよね♡

つまり、公園に出向いてこどもを遊ばせるより
別の目的地にもこどもが楽しめる空間を!という発想です。

暇を持て余したこどもの相手は一苦労・・・
目的達成の前に大人がバテてしまう事もしばしば・・・
こども達だって、大人に付き合わされてばかりでは、
ストレス溜まってしまいますよね。

岡部遊具の魅力は、どんな空間にもフィットしたオーダーメイド遊具を提案します!
一般住宅の吹抜け、児童館の玄関、使い道が定まっていない空いたスペース(笑)

弊社には実際に『遊具付き住宅』に泊まる&建てることができますよ。詳しくはVILLAX富山 https://www.okabehome.com/

映像など著作権等が絡み施工例としてお知らせできない物件が多く、
お見せできないのが残念です。
でも!もしかしたら「あの遊具、岡部の遊具だったんですね!」と、出会いが先の
パターンもあるかもしれません。

今年も沢山の笑顔が繋がる空間作りに貢献できますよう、邁進してまいります。
本年も宜しくお願いいたします。

株式会社 岡部 公園施設部 スタッフ一同
遊具、公園施設に関するご相談は ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

 

メリークリスマス!~仕事納め編~

今年もあと少しとなりました。
仕事納めの書類が飛び交う中、今年あったことを振り返る余裕もなく、
慌ただしく過ぎてゆきそうなので・・・

2021年、株式会社 岡部 公園施設部から生まれた新しい「遊び場」達については
来年のお楽しみとして、徐々にご紹介したいと思います!!
(※まだまだ、岡部遊具、紹介し尽くせていませんよ!)

皆様、メリークリスマス☆
少し早いけど(笑)良い年越しを~!

※使い回し画像で、ごめんなさい。(笑) 今年もちゃんと花咲きました!!シャコバサボテン。

来たる2022年もどうぞよろしくお願いします!

是非OKABEのInstagramのフォローお願い致します。
リンクはこちらです→https://www.instagram.com/okabe_koen/?hl=ja

—————————————————————————————————–
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ!

 

モノづくり好き、大歓迎!(インターン編)

さて、今朝から大雪警報を見て、毎年のごとくビビっているスタッフMです。
どうか積雪新記録出ませんように。。。

少し話しは遡りますが、コロナ禍において、弊社のリクルート対応も様変わり。
「リモート面接」なども今では「当たり前」になりつつあるんですね。
ガラケーを使っていた自分が、スマホを違和感なく使いこなすように、
世の中の常識が日々更新されていく・・・
(マスクを忘れた時、「あ!マスク。」って焦った自分にも驚きました。)

そんなこんなで「常識」の更新スピードが加速する中でも、
ものづくりが好きな学生さんとの出会いはとても新鮮です!
大変短い間でしたが、柔軟な発想と熱意をもってエントリー頂いた皆様、
本当にありがとうございました。

ただでさえ大変なコロナ禍で、
限られた時間、制約の中、仕事を見る、教えるって大変な事ですよね。
頑張り過ぎず、自分で見たもの、感じたことを信じて前へ進んで下さい。
※最後は卒業生を見送る先生のような心境。(涙)

仕事の合間に作り上げたインターン生の力作(可動式パワーショベル)

※お詫び※トライアンドエラーを繰り返して、作品多数のため、全部は載せきれておりません。

土木・プラント部のドローン体験も楽しく、よい経験になったと好評です。
岡部は総合建設業として幅広く事業を展開しています!

今年も残すところあとわずか。
健康、無事故で締めくくりたいと思います。

是非OKABEのInstagramのフォローお願い致します。
リンクはこちらです→https://www.instagram.com/okabe_koen/?hl=ja

—————————————————————————————————–
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ!

 

 

秋の天然ブローチ

2021年秋はあったのか!?
あっという間に12月、みなさん師走ですよー!!

少し時期は遡るのですが、是非ブログに記録しておきたい「秋」のネタを載せさせて頂きます。
点検中の秋、一面にトンボが飛んでおりまして、これでもかと言わんばかりに
くっついて離れませんでした。(笑)
中でも、点検補助員として協力してくれたH君はいつの間にかトンボまみれに。

トンボって虫取り網で必死に追いかけて採る昆虫ってイメージですが、
もはや懐いているペット状態に・・・。

天然のトンボのブローチをあしらうHさん《補助員ありがとう!》

冬になるとぱたりといなくなりましたが、有一「秋」を感じた瞬間でした!!
さて、これからが冬本番です!!みなさん、体調に気をつけて、今年を締めくくりましょう☆

是非OKABEのInstagramのフォローお願い致します。
リンクはこちらです→https://www.instagram.com/okabe_koen/?hl=ja

—————————————————————————————————–
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ!

冒険家養成遊具!? 世界最高峰を渡り歩く遊具完成

この春、オープンした兵庫県豊岡市の植村直己冒険館「どんぐりbase」の屋内遊具「ホワイトあみあみマウンテン5ピークス」の供用後の遊具確認に行ってきました。

植村直巳さんが世界初成し遂げた、五大陸の最高峰登頂の山々をイメージしたネット遊具。天井から吊った山々を登り、時には滑ったりと登山遊びができる、冒険家養成遊具!?を今回レポートします。

ゆらゆらゴロゴロ遊具始めは、地下階が透けて見える恐怖を乗り越え、ふわふわ雲海を渡っている様な楽しい二人。大きな窓の外の公園の木々を眺めながらゆったりまったり。

真っ白でシンプルな見た目だからこそ、子どもたちの空想のキャンパスになり、色々な遊びを誘発します。
この子たちもなんだかお姫様を助けに行く冒険の相談をしていました。

少しずつネットを登っていき中腹あたり。
不健康な一部の大人は、足を取られ日ごろの運動不足を痛感する頃。
でも、子どもたちは、早く登ろうと楽しそう。チョット待って!!

 

滑ってあそぶネット遊具頂上から見た風景。ネットの山を登ると下から見ているより高さがあることがわかります。
ネット全体が斜面になっており、奥行きもゆったり。

彼女たちの冒険も終盤にかかってきているようです。チョットしたお芝居が始まりました。夢中です。なぜか瞑想も始まりました。

山頂に登ったと思ったら、一気に滑り下りていきます。
展開が速くお姫様救出の冒険は、どうなったかは不明ですが、この笑顔なのできっと成功でしょう!

いかがでしょうか?アイテムいっぱいのカラフルな遊具も楽しいのですが、シンプルでありながら、色々な感覚を刺激するネット遊具だかこそ、子どもたちの空想を刺激する、冒険家養成遊具です!

そんな特注遊具だからこそ、オリジナルコンセプトにあった遊具をご提供できます。

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

スタッフF


 

もっと遊びたい
泣く冒険家

子どもたちの冒険も終わり、私たちも帰ろうとしたその時、冒険家の一人は、ママに帰ろう言われて「まだ遊びたい‼」と泣いてひっくり返ってしまいました。
親御さんには悪いとは思いますが、遊具を作っている者としては、最高の誉め言葉で、ちょっと顔がニヤケテしまいました。

 

泊まれる遊び場

施設の詳細は、公式HPでご覧ください。ナント!この遊び場で宿泊できるそうです。

公式HP:植村直己冒険館 https://boukenkan.com/

植村直己冒険館「ホワイトあみあみマウンテン5ピークス」/兵庫県豊岡市

最高峰の山々をイメージした遊具

冒険家 植村さんが世界で初めて制覇した
五大陸の最高峰をイメージした真っ白な遊び場

公園で見つけた自分だけの映えスポット

みなさん、お気づきでしょうか?11月です。(笑)
そして、2021年はあと2ヶ月あまりしかありません。

コロナ禍でイベントや行事が縮小、簡略化されてしまい、
四季の移ろいを楽しむ間もなく秋を迎えてしまいました・・・。

さて、そんな中でもお近くの公園に出かけてみてください。
きっと普段気が付かなかった自分だけの原風景。
こんな時だからこそ、身近にあるけど見落としてきた風景が意外とそばにあるものです。
(なんかそんな様なフレーズの歌ありましたね?笑)

最近、急に寒さを感じた貸し切りの公園を点検しますと、
土手沿いを走るトラックが気になり、思わずパシャリ!
本日の公園は完全貸し切りだったため、こども達に好奇な目で見られることもなく、
無事点検し終えることができました。
土手を走るトラックがおもちゃのようなシルエット

是非OKABEのInstagramのフォローお願い致します。
リンクはこちらです→https://www.instagram.com/okabe_koen/?hl=ja

—————————————————————————————————–
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ!

案内標識の整備 ~立山縦走~

立山の山頂付近で案内標識の整備をさせていただきました。整備箇所は立山縦走です。立山縦走とは「室堂~一ノ越~雄山~大汝山~富士ノ折立~真砂岳~別山~剱御前小屋~雷鳥沢キャンプ場~室堂」です。なにかあったらすぐに帰られるところではないので無事に作業を終えられるのか心配でした。

  高い標高の山には神様がいると信じられていて、山を表す単位は神様が座るところということから「座」が使われています。よって高い標高の山は神聖なところである。そして神様がいらっしゃるところで作業させていただくという意識を持って作業にとりかかりました。

案内標識の整備完了

ある日は晴天。ある日は濃霧。同じ場所、同じ季節に登っても、いつも山の表情は違います。それにいくら天気予報をみていても、山の天気はいつ急変するのか分かりません。

  整備する場所が遠くて効率よく作業するためには山小屋に泊まる必要がありました。天候や整備に関わっている人たちの体調等、全てがうまくいかないと作業完了することができません。しかし山小屋に泊まると決めた日から運よく天気がよく作業完了することができました。

  T.A  

遊具、公園施設に関するご相談は 株式会社 岡部 公園施設部

富山県 総合建設業

HPのお問い合わせフォーム または TEL 076-441-4561 までご気軽にどうぞ

点検途中にあるパワースポットで一休み

こんにちは。
10月に突入し、風の冷たさが刻々と「秋」っぽくなってきました。
つい最近まで5秒に1回「暑い」と呟いていたのに・・・
マスクも保湿&保温効果でなじんできました。(笑)

さて、またまた地元(富山県)自慢になってしまいますが、
魚津市の点検エリア近くに、国の登録有形文化材があるということで、
お昼の休憩はパワースポットで鋭気を養いました。

富山県魚津市にある「東山円筒分水槽」(登録有形文化財)

農業用水を公平に分配して、みんなが平等に水を使えるよう
なんとも思いやりに満ちた水槽です。

そして、ちょっと上から覗ける場所があり、、、

なんということでしょう!!!
めちゃくちゃ澄んだ清い水!!(尊)

さすがパワースポット、清さが半端なかったです。
午後も暑さとの戦いでしたが、それもまた自然。
なにか悟りを開くMなのでした。

是非OKABEのInstagramのフォローお願い致します。
リンクはこちらです→https://www.instagram.com/okabe_koen/?hl=ja

—————————————————————————————————–
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ!

浜松こども館/静岡県浜松市

室内木製遊具

都市型児童施設内にある
木のぬくもりを感じる遊具たち

オーナークライアント:静岡県浜松市
設計・デザイン:(株)乃村工藝社 / 施工:(株)岡部

浜松らしさって?特注のオリジナル遊具

浜松市にある「浜松こども館」内の遊具を制作施工しました。
浜松らしさがデザインされた特注の遊具たち。

子どもたちを惹きつけるビジュアル「造形美」と子どもたちが毎日遊ぶ道具としての「安全性」を併せもつ素敵な遊具です。

木のぬくもりを感じる遊具や見た目も美しいモニュメントみたいな遊具、音や光を組み合わせた遊具など、様々なご要望にお応えし、遊具制作いたします。
特注品の遊具は是非お任せ下さい。

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ


オーナークライアント:静岡県浜松市
設計・デザイン:(株)乃村工藝社 / 施工:(株)岡部

浜松こども館公式HP https://kodomokan.entetsuassist-dms.com/

この秋オープン!注目の屋内遊具 木とネットの遊具

五泉市にある交流拠点複合施設「ラポルテ五泉」が、いよいよ10月2日(土)にオープンします。

その中には、わたしたち岡部は、木製の複合築山型遊具(タワーもある!)や高さのある天井を活かしたネット遊具などを施工いたしました。

全国の皆さんに是非遊んでいただきたいのですが….、如何せんこのコロナ禍ですから、先ずは、お近くの新潟の皆様!出かけてみてください。
遊び場が無料開放され、岡部遊具の楽しさを体験できます。

大人の皆さんも是非、遊んでみてください。ネット遊具の魅力を体感してください!
(あくまでキッズエリアなので、お子さんが優先ですけど)

ネットは高く開放的でスリルがあり、かつ、この波型に吊ってあるネットが曲者。ふわふわゆらゆら楽しいのですが…行ってからのお楽しみです。

各種イベントも開催されるようです!
詳しくは、ラプルテ五泉の公式HPへ
https://laporte-gosen.jp/

新潟以外にお住いの方は、この際、是非最寄りの施設に岡部遊具を作ってみるのはいかがでしょうか?!
カスタム遊具、こだわりの遊びをお探しの方は、お問い合わせください!

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

浜松こども館 オリジナル遊具完成

浜松こども館

静岡県浜松市にある「浜松こども館」が、今年の春にリニューアルオープンしました。

わたしたち(株)岡部は、今回のリニューアルで、一部の遊具の施工を担当しました。
先輩は、波の滑り台の設計に携わったそうです!すごい ☆
様々な遊具や遊べるスペースがあるので、1日いても飽きることなく、遊ぶことができます!!

施設についての詳細は、浜松こども館公式HPへ
https://kodomokan.entetsuassist-dms.com/

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

オーナークライアント:静岡県浜松市
設計・デザイン:(株)乃村工藝社 / 施工:(株)岡部

浜松こども館/静岡県浜松市

波の滑り台

遊び方は自由!
透明なアクアブルーが美しい遊具

オーナークライアント:静岡県浜松市
設計・デザイン:(株)乃村工藝社 / 施工:(株)岡部

浜松こども館/静岡県浜松市

ピアノ遊具
カラフルな影とピアノを演奏

虹色の影と一緒に演奏 !?
音と光を楽しむピアノ型遊具

オーナークライアント:静岡県浜松市
設計・デザイン:(株)乃村工藝社 / 施工:(株)岡部

青空の下、遊具を守る点検隊

お久しぶりの投稿です。

世間はすっかり秋めいてまいりました。
公園の周りには季節の木々や花壇が多いので、
季節の移ろいを直に感じます。

至って真面目に点検しているHさん。。。

ですが・・・!?

後ろから見ると、、、実に楽しげに映ってしまいます。(笑)

「実際に遊具に負荷をかけて確認する」
れっきとした点検業務でございます。

点検直後!楽しそうに遊具で遊ぶこども達。
みんなの笑顔と笑い声が何よりのご褒美です。

もし、私たちのような一見不審に見える(!?笑)点検隊がおりましたら
点検が終わるまで、少々お時間を頂き、優しく見守って頂けますと幸いです。

スタッフM.M

是非OKABEのInstagramのフォローお願い致します。
リンクはこちらです→https://www.instagram.com/okabe_koen/?hl=ja

—————————————————————————————————–
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ!

立山砂防の研修へ参加しました!

立山砂防の現場見学研修に参加しました!
山の上は涼しいかな~!と向かいましたが、なんとこの日は異例の35度!
天気も良く、夏を感じる一日となりました。

トロッコ列車

山の上にある砂防は、砂防工事専用の軌道を走るトロッコ列車に乗って向かいます。
トロッコは1時間45分ほどの間に急斜面を前進、後退を繰り返すスイッチバックで登って行き、日本最大である連続18段の折り返し地点は、列車好きには堪らないかもな~!と思いながら見学しました。

その後、白岩砂防堰堤に到着!

白岩砂防

白岩砂防堰堤は、立山カルデラ内にある膨大な土砂を、カルデラの出口で抑え込む砂防施設です。
2009年に重要文化財に指定されました。
(カルデラとは、火山の活動によってできた大きな凹地のことです。)

こうして昔から人々の手によって自然と人の暮らしが守られているのだなと考えさせられる場所が多くありました。
歴史を学べる立山カルデラ砂防博物館も立山駅から近くにあるので、ぜひ一度訪れてみてくださいね!

以上!新入社員のH.Kでした!

———————————————————–
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム
または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

この秋オープン!交流拠点複合施設「ラポルテ五泉」に木とネットの複合遊具完成

今年10月2日土曜日にオープンする五泉市の交流拠点複合施設「ラポルテ五泉」内に遊具を施工いたしました。
この秋、遊びに行きたい注目の施設!いち早くこのブログをご覧いただいた方に遊具の部分だけ特別にご紹介します。

先ずは、コレでしょう!

供用エリアにある長ーく、広い通路の上部のネット遊具。写真を撮るのも一苦労。
建物の木の梁と白いネットが、いい感じですね!(余りに素敵で、語彙力が追い付きません!)

別の方向からみると、木製の遊具に繋がっています。ネットフロアを登っていくと、秘密の展望室へ!

広い施設の高い天井空間で、屋内でも広々立体的に思いっきり遊べます!
まだ、オープン前なので、今回は、遊具の一部だけをご紹介しました。

その他の施設内もとっても素敵です。絹織物、繊維産業が盛んなでファッション業界とも強い繋がりのある五泉市なので、施設内もファッショナブル!柱がニットを着てたりします。(是非実物を見てくださいネ!)
詳しくは、下記五泉市HPなどをご覧ください。

五泉市HP ラポルテ五泉
https://www.city.gosen.lg.jp/organization/21/hukugoshougai/7255.html

カタログ販売でない遊具、こだわりの遊びをお探しの方は、お問い合わせください!

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

公園の中のほっこり遊具

暑い日が続きますが、遊具に異常が無いか点検、補修をすることも岡部のお仕事です。

市町村の小さな公園には、昭和後期に作られたであろう年代もの遊具もお目に掛かります。

古い置物遊具の動物たちの顔もゆるくてほっこりします。

遊具
         置物遊具

遊具
                      置物遊具

遊具
         置物遊具

遊具
                      置物遊具

 

スタッフY・H

是非OKABEのInstagramのフォローお願い致します。
リンクはこちらです→https://www.instagram.com/okabe_koen/?hl=ja

—————————————————————————————————–
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

公園の粋な”アート”作品現る

こんにちは!暑いですね、それもそうです。8月です!!

さて、こんな酷暑が続いても、岡部点検班は点検に出動しております。
時折降る恵みの雨や風を感じながら、ヘルメットをかぶったいい大人が
ブランコやシーソーに乗っている姿を見かけたら、私たちです。(笑)

さて、とある公園に向かいますと、なにやら文字が見えました・・・。

ん?落書きかな??

「♡ LOVE」!?

 

 

 

 

 

汚れや落書きは「点検項目」でいうところの「破損」等の扱いになるため、
ちょくちょくお目にかかることがありますが、
このパターンは初めてです!!(笑)
※こちらの壁は点検範囲に当たらないので、特に判定などはしていません。

逆に汚れを落として、文字を描く・・・
これは!?公園界のバンクシーや~!!と感心しておりますと、
なんとバンクシー本人が現れました。(笑)公園お近くにお住まいとのこと。
ただ、汚れを落とすだけではつまらないので、型枠を作り、高圧洗浄機を当てるそうです。
なんとも粋な技です!!(公園施設部を代表して感動をお伝えしました。)
数週間もすると、また汚れてしまい、文字は読めなくなるそうです。
※スプレー等での落書きは器物破損罪に抵触する恐れがあるので、気をつけましょう。

 

 

 

 

 

「暑い中ご苦労様」
しっかり労いまで頂き、なんともハートフルな出会いでした♡🥰

スタッフM.M

是非OKABEのInstagramのフォローお願い致します。
リンクはこちらです→https://www.instagram.com/okabe_koen/?hl=ja

—————————————————————————————————–
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

園舎の吹き抜けに張り巡らされた、縦にも長いネット遊具

明石市内初の公園内保育園「うわがいけ保育園」にネット遊具を施工しました。
上ケ池公園に入ると「カフェ?」って間違えそうな外観の保育園。今年の春に開園したばかりです。
こんなにおしゃれなので間違えて訪れる方もいらっしゃるとお聞きしましたが、納得ですネ。

そんな素敵な保育園に岡部のネット遊具を採用していただきました!うわがいけ保育園

明るい吹き抜け遊具ネット遊具は、園舎に入ってすぐの玄関ホール上部の吹き抜けにあり、なかなか目立ついい位置です。吹き抜けの上にあっても、ネットだから圧迫感もなく、上層階の窓からの光も玄関ホールまで届き、子どもたちを迎える保育園の入り口にピッタリ!

また、ネット遊具は、園舎内の階段とともに複層階にわたる高さがあり、多角形のネットを張り巡らせた面白いカタチです。(その分、施工が難しく大変でした!)

幼少期の大切な時期に過ごす保育園の遊具として、子どもたちに愛される遊具になりますように!そして、多くのことを学び、楽しく育ってくれることを願います。

園全体を設計をされた「大塚謙太郎一級建築事務所」の大塚謙太郎さんの解説付きで、「うわがいけ保育園」が雑誌に掲載されます。施工したネット遊具が掲載されるかわかりませんが、宜しければお一読ください。

月刊「近代建築」2021年8月号
http://www.kindaikenchiku.co.jp/product1/index.html

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

日常の遊びから、バランス力を鍛える保育園 ネット遊具の魅力

情報社会のための幼児教育の場として設計さされた「キッズラボ南流山園」に屋外デッキにネットを施工しました!
話題の集団「チームラボアーキテクツ」による新たな取り組みであり、注目度が高い保育園。
私たち(株)岡部の施工した遊具も、ネット遊びの魅力である「不安定さ」「視認性の良さ」「解放感」が活かされ、この保育園の魅力の一端を担ってる?ハズです!

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

 

 

 

~山(室堂)での作業について~

7月13日に室堂で火山ガスの注意標識と火山ガスの発生地帯への通行規制ゲートを設置して参りました。 室堂高原は標高2,450mです。気温が低く約7℃でした。富山市内と比べて寒いので、冬服の上着を持って行って 正解でした。まわりにホームセンター等がないので必要なものを予め準備して作業にとりかかりました。

毎年、室堂で作業するときは室堂の気温が低く、空気も薄く、天候が悪いことが多いことから憂鬱になることが多いです。しかしコロナウィルス等の影響で最近は家にいることが多く閉鎖的な日々を過ごしていることが多いので、かえって過酷な環境で作業することはストレスの解消になりました。また、外で運動することの大切さを知りました。

これからも室堂付近での作業がある予定です。気候などに気を付けて安全第一で作業して参ります。

T.A

 

遊具、公園施設に関するご相談は 株式会社 岡部 公園施設部 富山県 総合建設業

HPのお問い合わせフォーム または TEL 076-441-4561 までご気軽にどうぞ

キッズラボ南流山園/千葉県流山市

屋上デッキの遊べる天窓ネット?
採光機能と遊び心と発育にピッタリ

オーナークライアント:キッズラボ(株)
設計・デザイン:チームラボアーキテクツ(株) / 施工:(株)岡部

身近なところにMADE in OKABE

こんにちは。
ジメジメ梅雨時期でも、気持ちは常に晴天に!を目指すスタッフMです。

公園や遊具の紹介をメインに発信しておりますが、、、
先日約70基の「ベンチ」を点検してきました。(笑;)
そうです、岡部では修景施設「ベンチ」「四阿」なども作ったり、点検を行っています!
そういえば、公園には休憩処って必須ですもんね。
私も公園に行っては、まずは避難場所(日陰)を探すタイプです。(笑)

ベンチも遊具と同じく、点検やお手入れしないと劣化が進んでしまいます。
安全に清潔にご利用頂くためにも、是非定期的なメンテナンスをお勧め致します。

Before

After

 

 

 

 

 

 

————————————————
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ