コロナ禍でも『楽しみ』づくり!!

緊急事態宣言が出されて、行動一つとるにも
今まで以上に考えてから行動するようになりました。
マスクももはや顔の一部。
(保湿されてお肌が少しでも潤うのかと思いきや!?
マスクが擦れて目の下がガサガサです・・・。悲)

雪は目に見えるから、雪かきを頑張れば頑張っただけ
道が開けるのですが、、、
『目に見えない敵』はなかなか手強いですね。。。

さて、そんなコロナ禍中でも
未来に「楽しみを作る」って大事なことではないでしょうか?
私はまだ行ったことのない都道府県が山ほどあるので、
施工例を見ながら「行ってみたい場所」リストを作成しております。
(私は遠足行く前までが楽しみで、当日はピークを通り越すタイプです。笑
同じような考えを持っている方!リストづくり、本当におすすめですよ。)

↓これは、ほーーーんの一部。物件数で数えるとざっと70ヶ所程気になる場所が・・・(笑)
残念ですが、スクロールが大変になるので、今回は割愛しますね。

京王あそびの森「HUGHUG」

「京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)」 (keio-hughug.jp)

雲仙岳災害記念館 がまだすドーム

こどもジオパーク | 雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)ホームページ (udmh.or.jp)

 

今すぐは行けないかも知れませんが、リストがあるとすごく前向きな気持ちになります!
不安を不安で煽っても心が疲れるだけ。
今は先に目を向けて、慌てずマイペースで過ごしていきたいと思います。
期待し過ぎず、自分の出来る範囲で。

スタッフM.M
遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部 HPのお問い合わせフォーム

またはTEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

遊具のプロフェッショナルによる安全・安心・メンテナンス

今年の記録的な大寒波。恐れ入りました~。。。
まだ大寒前だというのに、一気に冬本番!!って感じでしたね。
おかげで正月に怠けきった身体にムチを打って、
三連休は、見事に「雪かき」に始まり「雪かき」に終わりました。
(体感では1tぐらい運んだつもりです!笑)

ふぅ。今年もいい汗かかせてもらいましたよ・・・
2021年、始まったばかりですが、、、もう雪はいいです。

「備えあれば憂いなし」
雪道中の渋滞の中、私は強く思いました。
何事も先手必勝!備えがあれば怖くないのだ!と。

これは遊具においても同じことが言えるのではないでしょうか!?
普段楽しく遊べる遊具たちも日に日に、劣化・摩耗しているのです。

人の身体と同じく
遊具も定期的なメンテナンスを
おすすめしております。
「そういえば、点検っていつしたっけ?」と、不安に思ったその時。
是非、備えてください!

 

 

 

岡部ではJPFAで定めた必要な実務経験や資格をもった遊具プロフェッショナル集団が、遊具や施設の点検・メンテナンスの業務を行なっています。
もちろん新規遊具に対しても、安全性、メンテナンスの作業性を考慮して設計しています。遊具一つとっても、侮ることなかれ!ものすごく細かいルールがあるんです。

少し専門的なお話になりますが、基本的なルールとして、遊具には「安全領域」を確保しないといけません。
(あまりに遊具と遊具の空間が狭すぎると、ケガにつながりやすいため)
※下の図はすごくわかりやすく、単純化した図になります。
なので、公園には様々な遊具がありますが、適当に置かれているようで(!?)
いろんなルールに基づいて、考えられて配置されているんですよ。

この真冬の中、点検プロ集団(もはや戦士!)は安全領域の確認のために
領全域にわたり雪かきする日もあるのだとか・・・。(涙)

「備えあれば憂いなし」がしっかり身に染みたところで、
残りの冬も頑張って乗り切りたいと思います!

スタッフ M・M

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部 HPのお問い合わせフォーム

またはTEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

ホッとひと息つきましょう

こんにちは!新入社員のY・Y です🐨

もう少しで”新入社員”と言えなくなることに少し焦りを感じています…
気持ちは常にフレッシュであり続けたいものです🤡

 

さて、冬の富山は大寒波であります。
皆様はどうお過ごしでしょうか?
雪に不慣れな私ですが、なんとか生き延びております😲

 

毎朝雪かきをしてくださる、雪国の戦士達には頭が上がりません…
私も見習って雪かき頑張ります!

 

そんな冬真っただ中に投稿するのは季節外れではありますが

弥陀ヶ原に行った時のフィルムカメラを現像したので、
きれいな紅葉の写真をこちらに載せてみます!
もし、ご興味があれば11/2投稿の「霧との闘いin弥陀ヶ原」をご覧ください…

 

 

 

フィルムカメラ初心者ですが、我ながら良く撮れました
(ハードルは自分で上げていくスタンス)

 

 

 

 

 

では、行きますよ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィルムカメラの質感と相まって、絵画のような紅葉です((感動…

 

 

 

 

 

 

もう、この写真なんて
画家のモネさんのようなタッチです…

 

 

 

 

枯草でさえ、いわゆる”エモい”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は以上になります。
いかがでしたでしょうか…

遊具とは関係ない投稿になりましたが、
寒さとコロナ禍で疲れた心が少しでも癒されれば嬉しいです😊

 

最後に…
冬は積雪や寒さで、外で遊べないお子さんたちが多くいると思います。
そんな時はこの一つ前のブログをご確認ください👀

面白くて気さくなM・Mさんが説明してくれています!

 

ではでは、冷え性が加速しているY・Yでした🍤

 

 

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部 HPのお問い合わせフォーム

またはTEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

春よ、、、来い。大寒波との闘い!!

北陸(富山)本社は冬の大寒波と闘いの日々です。

日に日に防寒装備&アイテムがグレードUPしております!

さて、こんな日が続くと遊ぶ場所も限られてしまいますよね・・・。

もちろん雪遊びやウィンタースポーツも楽しいのですが、

「全天候型」ってすごく魅力的な言葉だと思いませんか!?

県立児童館いわて こどもの森(岩手県)

おとぎの森公園(富山県高岡市)

ふくふくこども館(山口県)

岡部の遊具は全国 津々浦々、まだ数は少ないけれど世界進出もしております!

遊具をご検討の皆様、「ちょっと興味があって~・・・」程度でも構いませんので、お問合せお待ちしております!(お問い合わせの大半は、ぼんやりとしたイメージから、お見積りのスタートですので、ご安心ください。)

今は先の見えないコロナ禍ですが、今できることをコツコツ積み重ねていけば
明るい未来があるのではないかと思います。

明るい未来と言えば、2021年春!!いよいよ富山県砺波市に「あのタワー」が!!
まだ全貌はお見せできませんが、今から完成が楽しみでなりません。

ヒントは、富山県の県花でもある「チューリップ」

スタッフ M・M

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部 HPのお問い合わせフォーム

またはTEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

 

おめでたい遊具 造形が面白い「富士山のネット」

新年のこの時期にピッタリの「富士山のネット」!

緑茶・農業・観光の体験型フードパーク KADODE OOIGAWAのキッズパーク「ちゃめっけ」内に出来た新しい遊具です。

その他にも、幼児向けマグネット遊具やかわいいツリーハウスたちなども日本晴れの静岡県島田市にピッタリ!

“ココ”にしかない特注品ならではのこだわり遊具が得意な「株式会社 岡部」の自慢の施工です。皆さんのお近くにもオリジナルの遊び場いかがでしょうか?

子どもたち、大人たちみんなが楽しく遊べる一年になりますように!
本年も宜しくお願いいたします。

スタッフF

施設の詳しい情報は、公式HPをご覧下さい。
KADODE OOIGAWA
https://kadode-ooigawa.jp/

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

仕事納め ~メリークリスマス~

さて、いよいよ2020年仕事納めでございます。

プレゼントは・・・10連休!(大人になっても心から喜べる!笑)

今年はいろんな意味で「サイレント・ナイト」ですが、

きっと今の頑張りが身を結ぶと信じて頑張りましょう!

いつもお世話になっている業者様よりポインセチア♡

Merry Christmas!

M・M

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム 又は TEL:076-441-4651 までお気軽にどうぞ

雨の日でも楽しいー!!岡部の遊具。

先日、岡部が手掛けるVILLAX富山の平屋住宅に、お笑い芸人クマムシのお二人が偶然、遊びに来てくれましたー。

お尻べちゃべちゃになりながら、思う存分、岡部の遊具を楽しんでいただきました。ありがとうございまーす!!また遊びにきてくださーい。

スタッフH.T

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

点検中の嬉しいできごと

富山県では遂に雪が降り、屋外作業がやりにくい時期がやってきました。

遊具の点検中は防寒対策をしっかりしていても、身体が冷えてしまうことがあります。

遊具
すべり台点検中

そんな中、つい先日の点検作業中に地域住民の方から温かいコーヒーをいただきました・・・!

写真を撮り忘れてしまいましたが、ご自宅でわざわざ作られたコーヒーでした。

あの時コーヒーをくださった方、本当にありがとうございました。

外での作業は心身共にきついこともありますが、

地域住民の方々の優しいことばや、温かい心遣いを受けると頑張ろうと思えてきます!

今年もあと少しガンバリマス☆

Y

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

お家時間を楽しむためのご提案

気づけば12月!!そして、2020年が終わろうとしています。
特に今年はいろいろあって一段と早く感じました。

新入社員さん、中途社員さんを迎えた矢先の在宅勤務。(涙)
不完全燃焼気味のリモート飲み会。(笑)
表情より背景の気になるオンライン会議。(汗)

今思えば、非常に貴重な体験だったと思います!
時代の変化に柔軟に対応する力を試されたのだ!と自分に言い聞かせつつ。
今なお現在進行形ですが、、、
公園施設部の一員として、遊んだり体を動かしたりすることで
気持ちにゆとりができればいいな~と考えております。

さて、富山はいよいよ冬本番。雪がじゃんじゃん降ってまいりました!
前置きがだいぶ長くなってしまいましたが、
改めてタイトルにあった「おうち時間を楽しむためのご提案」です。
『外は寒いけど、お家の中に公園があったらいいのに~・・・』
その夢、岡部で叶えませんか!?笑

岡部の遊具は公園(屋外)だけでなく、商業店舗(居酒屋・歯医者・カフェ等々)や保育施設、
戸建て住宅にも遊具の設置実績がたくさんあります!
最近は、ボルダリングやネットフロアも身近な遊具になってきましたね♪

弊社の遊具は基本カタログ商品というものは置いておらず、
「お客様の希望する場所、形、デザインした遊具」をオーダーメイドで提供しております!
なかなかイメージのすり合わせは、簡単なようで、難しい。。。
ですが、大半の人は「家は買ったことはあっても、遊具は買ったことない」だと思います。笑

そんなレアなお買い物だからこそ、たくさんお話を聞かせて頂き、世界に一つだけのオリジナル遊具を
お客様と一緒に作り上げる気持ちで、日々設計業務を行っております。

今年もあと少し!ラストスパート頑張ります!

M・M

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム 又は TEL:076-441-4651 までお気軽にどうぞ

室内で森林浴を味わおう!森の風立山キッズランド

今年、全天候型キッズスペースをリニューアルオープンした「森の風立山」に行ってきました!

公園とかレジャー施設に着いた途端、突然の雨に見舞われる雨女の私ですが、天気予報に目もくれず即出発。
室内という安心感からか、出発までの準備時間って20~30分ぐらい変わるのは私だけでしょうか?(笑)

さて、1Fフロントにて受付を済ませ、くるりと振り返るとキッズランドの入口が見えます。
入るや否や、ドドーン!と巨大な木製遊具がお出迎えしてくれます。

保護者の皆様!朗報です。こちらの空間には至る所に休憩スペースやアウトドアイスが置いてあり、見守る大人達もきっと癒やされますよ。
周りにテントとかがあって、キャンプ気分。今流行のグランピングってこんな感じでしょうか?室内にいながら自然を感じるって、なかなか贅沢な体験をさせて頂きました♪

隠れるところがたくさんあるので、かくれんぼも盛り上がる!?(笑)穴から鬼の動きを確認、フフフ。

【かくれんぼあるある】
なかなか見つけてもらえず
自らアピール

森のネットでリラックス中(注意:遊び疲れて寝る可能性大)

最後は日帰り温泉にでも~と思ったら、生憎メンテナンス中・・・。
清掃時間とかもあるので、皆さん事前に確認をおすすめ致します。(涙)

施設の詳細は公式HPをご覧ください。
立山連邦の宿「ホテル森の風立山」
https://www.morinokaze-tateyama.com/index.html

次回は温泉も兼ねてまた遊びに来たいと思います!

さらに、森の風立山の近くにある立山家族旅行村にも岡部の遊具がありますよ~!
是非こちらも足をのばしてみてはいかがでしょうか?

M・M

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム 又は TEL:076-441-4651 までお気軽にどうぞ

情報解禁!! 緑茶・農業・観光の体験型フードパーク「KADODE OOIGAWA」内に岡部遊具完成!

早く皆様にお知らせしたいと、弊社のOさんが楽しみにしていた施設の情報解禁となりましたので速報でお知らせします!
2020年11月12日(木)にオープンする茶・農業・観光の体験型フードパーク「KADODE OOIGAWA(かどでおおいがわ)」内に屋外遊具、屋内遊具共に弊社が施工いたしました。

まずは遠くから屋外遊具をチラ見せ!
なんだか楽しそうなお家が見えます。ここがキッズパーク「ちゃめっけ」です。

ツリーハウス 遊具

つぎは、屋内へ!
楽しい遊具なのは、勿論なのですが、何か思い浮かべませんか?
静岡県の大井川流域なので…ヒントは、色合い!

面白いカタチの遊具
青、 白、 日本一
ネットでゴロン
みんなでゴロン?なぜ?

この子どもたちがひっくり返っているのは、この遊具の楽しい秘密です!
今回は、簡単なご紹介だけですが、次回、現場でこの写真を撮影してきたHさんやMさんが詳しくレポートしてくれるハズなので、乞うご期待!!

スタッフF


施設の詳しい情報は、公式HPをご覧下さい。
KADODE OOIGAWA 
https://kadode-ooigawa.jp/
2020年11月12日(木)OPEN !!
面白企画創造集団「トコナツ歩兵団」とKADODE OOIGAWA株式会社(静岡県島田市)がタックを組んでつくった「飲む / 食べる / 買う / 体験する」施設です。

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

11月のおすすめ公園紹介☆彡

岡部では、遊具の設計や施工の他に点検業務も行っています。
今回はその中で見つけたおすすめの公園を紹介します。
場所は富山県南砺市にある『桜ヶ池公園』です。

自然豊かな山々と、眼下に広がるたくさんの遊具にテンションが上がる楽しい公園です。

思わす登りたくなるザイルクライミングや、

珍しいスイングレーサーという遊具があります。
スイングレーサーはブランコを漕ぐ要領で前へ進んで遊ぶ遊具です。
是非足を運んで遊んでみてください。

可愛い置物遊具もたくさんあります。
おすすめはパンダです。
この何とも言えない顔に癒されます!

桜ヶ池公園は少し変わった遊具がたくさんあるので、是非行ってみてくださいね!

Y.H

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム 又は TEL:076-441-4651 までお気軽にどうぞ

レジャー&アウトドアジャパン2020に出展します!新遊具も展示!

今月24日から26日に東京ビックサイトで行われるレジャー・アウトドア施設向けアトラクション・アクティビティ・演出設備・サービス展「レジャー&アウトドアジャパン2020」に出展いたします。

レジャー&アウトドアジャパン2020

弊社「待望の新商品」の展示もあり、実際に体験して頂けます!遊べます!?
スタッフも常駐していますので、「ちょっとあの遊具について質問したい」「何か新しいもの知りたい」などございましたら、展示会にいらっしゃいませんか?

「レジャー&アウトドアジャパン2020」にご招待いたします!

招待券ご希望の方は、担当営業にご連絡頂くか、右上のお問い合わせフォームから「招待券希望」とご記入いただき申し込み下さい。
追って弊社より、招待券をメールにてお送りいたします。
※業界関係者のためのバイヤー商談展示会となっておりますので、受付でお名刺2枚が必要となります。

是非、この機会に遊んで⁉みてはいかがでしょうか?
スタッフF

レジャー&アウトドアジャパン2020
International Leisure & Outdoor JAPAN
2020年11月24日(火)・25日(水)・26日(木) 3日間 
10:00-17:00
会場:東京ビッグサイト 青海展示場(東京都江東区青海1-2-33)

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

霧との闘いin弥陀ヶ原

どうも!新入社員のY・Yです🐨
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私はというと、着々と家の冬支度を始めているのですが、
先輩方にあれほど「コタツは抜け出せなくなるよ」と助言してもらったのに
コタツを目の前に、欲求を抑えられず購入してしまいました…。

悔いはないです…。
北陸×コタツの最強タッグを楽しみたいと思います…(笑)

さて、本題ですが、今回は同期とのお出かけの投稿をしたいと思います!

秋めいてきた10月上旬、
弥陀ヶ原のライブカメラを常にチェックしていた同期から
「いまだ!」ということで、行こう👍と誘ってもらい、
二人で弥陀ヶ原に行ってきました!

(同期っていい響きですね…)

斜めのケーブルカーに乗り、バスに乗り換え、
いざ、弥陀ヶ原へ行くと…


ん?
誰かスモーク炊いてる?

と思ってしまうくらいの濃い~霧に包まれていました…


仕方ないか…と霧がない時の景色を想像しながら歩き、ベンチのある地点に着きました。

その場所で、最近アウトドア系女子になりつつある同期の、アウトドアグッズを使って
カップ麺を食べました🔥

家で食べる何倍もおいしく感じました!同期、ありがとう🤩!
(もう同期って言いたいだけ↑)


あっ、ちゃんとごみも持ち帰ってきれいにしたので、ご安心を!

ジブリみたいな小川、苔がとても美しいです。コダマが住んでそう…。
これで霧がなければなあ…

霧の中、同期と黙々と歩き、(”同期”使い過ぎ)
頂上らしき地点に着きました🥶
霧が晴れれば、きっと綺麗なんだろうなあ…と思っていると、



だんだんと霧が晴れてきて…

ついに、完全に霧が晴れました!
私たちを待っていたかのような絶妙なタイミングで
やっときれいな紅葉を見せてくれました🥰

寒い中登り続けてよかったです!私たちの完全勝利ですね🤭

この絶景も5分もたたずに終わってしまったのですが、きれいな紅葉が見れて
大満足でした!

趣味のフィルムカメラで撮ったものもあるので、
現像したら、また載せようと思います📷



今回のブログは遊具とは関係なかったですが、きれいな景色をお裾分けしたくて
投稿しました!
他の投稿では遊具の紹介を沢山しているので、ぜひそちらものぞいてみてくださいね👀


では、”コタツでアイス”を楽しみにしている新入社員のY・Yでした!🍨

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ


海が間近!波乗り遊具/海王丸パーク

こんにちは!新入社員のY・Yです🐨

だんだんと寒くなってきましたが、9月中旬頃に富山県射水市にある海王丸パークに行ってきました!
県外出身の私は、初めての海王丸パークにウキウキしながら車を運転していきました🚙♪

車を停め、駐車場を抜けてふれあい広場に向かうと、”波のハンモック”という名の大きな遊具が見えてきました。

「うわあ…これ、図面書くの大変だっただろうなあ…」
と一瞬頭をよぎりましたが、

それ以上にこのワクワクする波のような形に、居てもたってもいられず
すぐに登りに行きました。

上に登ると、デッキとネットでできた波の形がより分かりやすいですね🌊
手前は新しいネットに張り替えられていますが、
奥側は黒い漁網が張られています!

波の形に沿った滑り台やハンモックで子供たちは思い思いに遊んでいました!

波のてっぺんは意外にも高く、ここからでも海王丸が見えました🚢 
遊具のあるふれあい広場は芝生になっているので、
レジャーシートを広げて家族で来れるのも魅力的ですね!

私も家族ができたら、子供たちをここに連れてきたいなあ…
なんてしみじみ思ったりしました(笑)

いつか、「ここの遊具、お母さんが設計したんだよ(^^♪」ってこどもに言うのが私の目標でもあるんです!!

最後に海王丸パーク内の写真も載せますね!

↑iPhone11でも入りきらない大きさの海王丸↑
↑名物副船長のみーちゃん↑ 可愛すぎる…


無類の猫好きにはたまらないみーちゃんの寝顔も見れたので
満足して帰りました🚙

皆様も、海王丸パークにある”波のハンモック”、潮風を感じながら遊んでみませんか?
楽しいので、ぜひ行ってみてくださいね!🌊


以上、初めての富山の冬を乗り越えられるか心配な、新入社員のY・Yでした🍙


遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

浸水被害後の総合子どもセンター「めんごりあ」再オープン

山形県上山市の「めんごりあ」が、7月に浸水災害による床上浸水を乗り越え、この秋”再”オープンしました。

浸水後から復旧工事の閉鎖期間中は、近くを通るお子さんが遊べないので泣き出してしまった。などのエピソードを聞き、とてもセツナクなってしまいました。
その愛されている施設「めんごりあ」にある、私たち岡部が作った遊具も多くの子どもたちが再開を待ち望んでいてくれたと思うと感無量です。

館内は、連日スタッフの方が、清掃や消毒などを行なっており、浸水したなど想像出来ないくらいキレイになっていました。(オープン当初に戻ったみたい!)
また、小さなお子さんに大人気のボールプールもコロナ対策として、またチョット違う遊び方に変わっていました。これは、行ってのお楽しみです。それ以外にもコロナ対策として色々な仕掛けがしてあり、子どもたちがガッカリしない、遊び場の対策がされており、大変勉強になりました。

更に!施設前の交差点も「めんごりあ前」という名前に変わり、ランドマークとして、山形県民の皆様に認識されているのを知り、又々!感動しました。

多くの方に愛される施設には、勿論、楽しい遊具も大切ですが、管理されているスタッフの皆さんの仕事ぶり「めんごりあ愛」が大変重要であると感じました。

なお、再オープンに伺った時に館の方から「めんごりあ愛」の一部(靴下)を戴きました!カワイイ!ありがとうございました。
皆さんの愛に負けないよう、楽しい遊具をご提供出来るように頑張ります!


遊具や施設について詳しくは、下記リンクをご覧下さい。
・弊社施工例「上山市総合子どもセンターめんごりあ」
・上山市総合子どもセンター めんごりあ 公式HP
スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

雲 海

弊社が立山の整備工事を請け負い立山に登ってきました。

富山県の平野部で15℃くらいのとき山頂(約2900m)では2~3℃くらいです。風も強く、酸素が薄くて、息が苦しく、頭がぼーっとします。

しかし、室堂浄土山線の軍人霊碑の近くで雲海をみることができました。山に何回か登っているのですが基本的に天気が悪いので雲海をみられたことは、とても珍しくてついていると思います。

山に登る前日、登っている最中、降りている最中、ずっと憂鬱ですが、こうして会社で写真を見直していると 山っていいな って思えるのが不思議です

T.A

遊具、公園施設に関するご相談は

株式会社 岡部 公園施設部

富山県 総合建設業

HPのお問い合わせフォーム または TEL 076-441-4561 までご気軽にどうぞ

大人も楽しめる、遊具とベンチの間?

私たち岡部は遊具のプロですが、最近は大人が楽しめる遊具?ネットの施工が多くなってきています。
そんな中、今回はリゾート系の「ゆったり」「ゆらり」楽しめる施工例をご紹介します。

青い空、青い海、白い波、白いネット!?

アカオハーブ&ローズガーデン/静岡県熱海市
ゴロリと寝ころびながら、眺望と潮風をゆったり楽しめるビューポイント!

雲海ネット

星野リゾートトマム Cloud Pool/北海道勇払郡
雲海を見る展望ネット
雲海の時期には、このネット展望も雲の一部になったような幻想的な風景となります。

最近は、観光業界の方からの「大人」が楽しむ遊具?ベンチ?修景施設?のご依頼が増えています。
私たち岡部は、子ども向けだけでなく、大人も楽しめる修景施設やアスレチック系遊具などもご提供していきたいと思っています。
特に特注品、完全オリジナル品は、多数施工しております!是非、ご相談下さい。

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ


アカオハーブ&ローズガーデン/静岡県熱海市

やすらぎネットハンモック

バラとハーブの庭園から景色を見ながら
ゆらりふわりのネットベンチ

青い海と空に映える白ネット

羽田イノベーションシティ HANEDA INNOVATION CITY/東京都大田区

カラフルなアートな遊具

手編みのネットで作られたアート遊具「空と海のあいだ」

芸術家の方とアートであり遊具でもある作品づくりの施工も行なっています。
井上唯さんHP
https://iyueunoi.jimdofree.com/

芸術と遊具の融合

新しい遊具のご紹介です。
アーティストのコラボした遊具

PLAY MOUNTAIN:空と海のあいだ
アーティスト:井上唯さん
https://iyueunoi.jimdofree.com/playground/

まずは井上さんにデザインを依頼しました。
そこから遊具の安全を確保しつつデザイン性を損なわないように相談しながら作り上げました。

ネットを手編みしているのできれいな模様を作り出すことができます。
まさに芸術と遊具を融合です!

遊び方は、跳ねたり、のぼったり、くぐったり。
羽田空港の近くなので、てっぺんまで登ると空にはたくさんの飛行機が見えることでしょう!



 


さて、梅雨が終わりだんだんと暑くなってきて本格的に夏がやってきた!と思ったら気づいたら夏が終ってました・・・。
もう秋です。
もう秋ですが、、、今年の夏不完全燃焼だと思っているそこのあなたに、来年に備えて夏っぽい遊び場と遊具をご紹介します!!

夏といえば・・・・海と山!

まずは、海!っぽい遊具です。

1.とちぎ海浜自然の家(茨城県鉾田市)
ど迫力のでっかい海賊船の遊具です。
めちゃくちゃかっこいいです!


2.関門海峡ミュージアム(福岡県北九州市)
ミュージアム内の遊びスペースです。
高さ10Mのネット遊具で、お魚になったつもりで遊べます。
室内なので日差しが避けられますね!
 

3.富山新湊元気の森公園(富山県射水市)
我らが富山県の遊具です!
この周辺には運送会社のコンテナがあり、コンテナやクレーンのをイメージした遊具になっています。
すぐそばに漁船に見立てた複合遊具もあって可愛いです!



次は山です!

4.トマム星野リゾート 雲海テラス(北海道勇払郡)
ここから雲海が見れます!!
遊具というよりは展望デッキという感じでしょうか!?
ぜひ行ってみたいですね!



ついでに山登ったときの写真もアップします!
山でポケG●で伝説のポケットなモンスターのスナップ写真を撮ると映えることを知り山登りの楽しみを発見しました!笑


完成した遊具を先月見学しに行ってきました。
まだオープンしていないので、オープン次第ブログにUPします^^
その帰りに虹が出てました。ラッキーをおすそ分けします!


以上盛沢山でお送りしました!
同期から可愛いと評判のタッフAMでした笑↓
https://www.okabe-net.com/news/5067/

遊具、公園施設に関するご相談は
富山県 総合建設業 株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

岡部が手掛けるVILLAX富山の平屋住宅が、富山テレビ フルサタで紹介されます!

先日9月26日、27日にグランドオープンした岡部が手掛けるVILLAX富山の平屋住宅に偶然、お笑い芸人 クマムシのお二人が訪れました。

8チャンネル 富山テレビ BBT で毎週土曜11時24分~放送されているフルサタという番組の、お笑い芸人のクマムシさんが担当する”富山マニアックガイド クマップ”という企画で、モデルハウスのある富山県砺波市油田地区を探索していたところ、偶然、この遊具がある平屋住宅を見つけて立ち寄ってくださいました。

当日はあいにくの雨だったのですが、クマムシのお二人はそんなことはお構いなしで、ビシャビシャになりながら屋外遊具と住宅内遊具を思う存分遊んで楽しんでいただきました。

詳細につきましては、10月17日放送のBBT フルサタ クマップをご覧ください。


フルサタ クマップ ホームページ  http://www.bbt.co.jp/furusata/kmap/index.html

VILLAX富山 ホームページhttps://www.okabehome.com/



岡部ブログ初投稿の “完全顔出し” スタッフHT でした(笑)。 


遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

赤ちゃんでも楽しい遊び場

みなさんこんにちは!そしてお久しぶりです。
8月末に育休から復職致しましたM・Iです!
産休を含め1年と1ヶ月すこしのお休みをいただきました。

1歳になったばかりでまだ絶賛ハイハイ中の息子ですが、
私もこどもが生まれ、遊具への関心がますます膨らんでいます。
歩けるようになったらどこに遊びに行こうかな
そんなことばかり考えている毎日です。成長が楽しみ!

子育ての参考書などには
”1歳までのこどもには外気浴をして外の空気に触れさせる”
とよく書いてあります。
なので私も息子を抱っこしたりベビーカーに乗せて
毎日のように散歩していました。

ですがGWに行った公園では遊具に使用禁止の柵が。
遊具を作っているものとしては悲しい光景です・・・

こどもとずっと家にいるよりは、
たまには違う景色をみて、いつもとは違うおもちゃで遊ばせたい
なんて思いますが、じゃあどこに連れて行ったらいいの?・・・
実際小さなこども向けの施設って少なくないですか!?
親になって気づくことばかりです。

そこで!(株)岡部が以前に施工した
小さなこどもでも楽しめる遊び場をご紹介します!

ささら屋 立山本店/富山県中新川郡立山町

壁がマグネットになっており、磁石をくっつけて遊びます。
木の実なども柔らかい素材で作られていて触るだけでも楽しい!!
遊びのうちに触感が楽しめるなんていいですよね♪


かがにこにこパーク/石川県加賀市

体育館のなかにドドーン!と大きなネット遊具についつい目がいっちゃいますが
1~3歳向けの「タッチングえりあ」があるんですよ!!

エリア分けがしっかりされており、まわりには柵もあるので
目を離した隙に逃走しちゃう、走り回る子とぶつかる心配も無く安心です。
床にも柔らかいクッションマットが敷かれています。
施設には授乳室や幼児用トイレも設置されていて、
食事やおやつが食べられるスペースには給湯器とレンジもあるそう!
しかも冷暖房完備!!嬉しすぎる最高~♡ここはいくしか!!!

イオンモール神戸南「みなみなワンダーパーク」/兵庫県神戸市

少しの坂や床の素材が違うだけでも、こどもにとっては大冒険!!
みんなすごく興味津々で遊んでくれます!

キッズルーム内に授乳室とおむつ替え台もあります!
めちゃめちゃ嬉しい~♡
授乳室の壁紙もかわいいんですよ~♪
㈱岡部の設計担当、かわいいA・Mさんが悩んで悩んで選んでました♪

私もこども連れて遊びに行きたいな~
赤ちゃんを連れての遠出って大変ですよね。近場でも大荷物で大変なのに・・・
でもこどもの笑顔がみれると「連れてきてよかった」ってなるんですよね(*^^)v

このような遊び場が、みなさんの大切な赤ちゃんの成長と
お母さんの少しのリフレッシュになれば
私たちも嬉しいです。

コロナで大変な時期が続きますが・・
落ち着いたらここ行きたいな、そんな計画の参考になりますように。

スタッフ M・I

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561
までお気軽にどうぞ!

空に近い遊具!富山県美術館の”オノマトペの屋上”!

初めまして!

新入社員の設計のYYです🐨

県外出身の私ですが、8月に初めて富山県美術館に行ってきました!

そこの屋上にある”オノマトペの屋上”という名の遊び場には、

弊社が手掛けたふわふわドームがあるんです!!

(もう既に知っている方もいらっしゃるかもしれませんが…)

ふわふわドームを見てみると、

真っ白だった色が少し変わってきていますねぇ…

たくさん遊んでもらっている証拠ですね!!うれしい限りです!

屋上で遊ぶふわふわドームは、より一層空に近いので

気持ちがよさそうですね🌞

私は遊びたい衝動をぐっとこらえて、目に焼き付けてきました。

暑い中、子供たちを見守ってくれていた警備員の方々、

ありがとうございます!

皆様も、ぜひ株式会社岡部の公園施設部が手掛けた

ふわふわドームを体験してみてはどうでしょうか?

まだまだ残暑が続きますので、

熱中症には十分に気を付けてお越しくださいね!!

最後に、初めて環水公園へ行って、きれいさに感動したので、

そちらも載せておきますね✨

では、初のブログ投稿で緊張しながら書きました、

設計のYYでした🌻


遊具、公園施設に関するご相談は
富山県 総合建設業 株式会社 岡部 公園施設部
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

感染防止と共に暮らす 風通しの良い遊び場 屋外遊具

漸く夏の終わりがやってきました。
新型コロナウイルス感染防止を生活の中に上手に取り込み、暮らしていく新しい世界となった今、再び風通しのよい屋外遊具が再注目されています。

感染防止と共に遊ぶ遊具

いつまでも家に籠っていると、身体にも心理的にもストレスとなり、不健康となってしまっては、意味がありません。
そんな中、外で遊ぶ遊具に再び注目が再び戻っているように感じます。

今まで以上に手洗い場などを遊び場に取り入れ、遊ぶ前と遊んだ後の「手洗い&うがい」を楽しく出来る・誘導するよう新しい遊び場づくりにも遊具メーカー岡部として、ご提案していきたいと思います。

この取り組みはまだ、始まったばかりですが、土木・建築・公園の総合建設業の会社の遊具部門だからこそ、複合的な技術力でお客様の新しい遊びのご要望にもお応えいたします。

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

ジョブキッズとやま2020 ~遊具のしごと~

今年も岡部は、ジョブキッズとやまに参加しました!
コロナの影響で、今年のお仕事はどうなってしまうんだろう?;
正直私たちも不安でしたが、、、今年は「おうちでおしごと体験」!!
いろんな遊具や遊びを知ってもらい、こんな場所にこんな遊具があったらいいな
と、アイディアを発表したりする「公園こども会議」を開催しました~!

まるでテレビ局のスタジオみたい!?

今では珍しくなくなったリモート会議ですが、
小学生と会議したのはこれが初めてです。(岡部社員も初体験!笑)

こどもたちは私たちにとって最終ユーザーであり、遊んでもらうことが仕事!
と思っていましたが、今回は作り手の立場になって話したり、興味をもってもらえて、逆にいい勉強になりました。
こども達の自由な発想に負けないようにみんながワクワクするような遊具を提案していきたいなと思います。

次回のおしごと体験「公園こども会議」は、来月(10月3日)を予定しております。

MCのお二人もはじめは緊張されていたものの、慣れてくるといつもの明るいノリで楽しい会議を進行しておられました♡

スタッフM・M(公園こども会議裏方AD)

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ

圧迫感のない遊具!怖い?チャレンジング遊具! ネット遊具の魅力 

私たち岡部遊具の代表「ネット遊具」は、ゆらゆらピョンピョン動きが楽しいだけでなく、天井からネットを吊っていても、光をほとんど遮らないので、室内にあっても明るく圧迫感がありません。

保護者の視点からは、子どもたちの遊んでいる様子も見えやすく、安心して遊ばせる事ができます。
ただ、視認性がイイと言うことは・・・

足下が見えて「コワイ」!

でも大丈夫、子どもたちが初めてネットで遊ぶのを十数年と見てきましたが、本当に最初だけで、怖々とネットを掴んでいたお子さんも、あっという間にそのスリルを楽しみ、ネットを駆け巡るようになります。
そして、その体験は子どもたちの小さな恐怖心へのチャレンジとして、遊びの中で少しずつ学ぶとても良い機会になっている!ハズです!

こんな色々と大変な世の中ですが、子どもたちには、たくましく!楽しく!育って欲しいと遊具メーカーの一員として願っています!
こんな魅力のあるネット遊具、いかがでしょうか?

スタッフF

遊具、公園施設に関するご相談は
株式会社 岡部 公園施設部
富山県 総合建設業
HPのお問い合わせフォーム または、TEL 076-441-4561 までお気軽にどうぞ